文字サイズの変更
標準
閉じる

国立大学改革強化推進事業

取組名称

社会と協働する教育研究のインタラクティブ化加速パッケージ
~技術者のグローバル・コンピテンシー獲得へ~

取組担当者

九州工業大学 教育高度化推進機構

取組期間

平成25年度~平成30年度

本事業の取組(概要)

グローバル化した社会の中で、活躍し続けることができる技術者(グローバル・エンジニア)に必要な要素をグローバル・コンピテンシー(GCE:Global Competency for Engineer)として定義づけ、それを有した技術者(グローバル・エンジニア)を養成する教育パッケージを開発・推進する。
(1)Competency:GCEの要素確定と可視化
(2)Circuit Program:
・海外派遣を事前・事後学習から成果報告までを一連のプログラムとしてパッケージ化
・6年一貫教育プログラム
・クォーター制(四学期制)の導入
(3)Learning Complex:複合的学習環境の整備(アクティブ・ラーニング型教室の整備、
海外教育研究拠点の整備)

期待される効果

(1)教育および学習環境のグローバル化
(2)グローバル化に対応した技術者の養成

取組の概要


学長室より
工学部サテライトサイト
情報工学部サテライトサイト
生命体工学研究科サテライトサイト
MSSCサテライトサイト
九州工業大学基金サイト
明専会サイト
教育の取り組み
グローバル・コンピテンシー
各種情報
入試資料請求
研究者紹介
教職員の公募
男女共同参画推進室
障がいのある学生等への支援
マイナンバー
キャンパスマップ・交通案内
このページのトップへ